衣食住の知恵袋《そしてballet》

衣食住について、歳を重ねながら長年続けてきたり思いがけず発見したことをお伝えします。そして、少しだけballetについても。

衣食住の《衣》オンワード 組曲

質より量というくらい、洋服を持っていた時期がありました。20年くらい前。通販で買ったり、セールに行ったり、アウトレットで、まとめ買いをしたり。クローゼットの中もいっぱいで、今、思えば、サイズが合わなかったり、それほど気に入っていない服もたくさん。

亡き祖母が、量より質という人で、良いものを買って、長く着ていたのをみていた中で、歳を重ねるうちに、私も、徐々にそういう考えにシフトしていきました。

妹に教えてもらい、服の重さを計って、古着を買い取ってもらえるお店に、持っていったことが断捨離の始まり。10年くらい前のことです。

そこからは、本当に気に入った服だけを着よう!という考えになりました。

それでも、まだまだ、服はたくさんあって…。定期的に、古着の買取には持っていって。

そして、新しい服は、いくつかの決めたお店で買うようになりました。

そのひとつは、オンワード組曲

〜公式HP〜

https://www.kumikyoku.jp/

オンワードというと、これも、昔の話になりますが、父親が、どなたか知り合いの社員販売の招待券を譲ってもらい、年に2回か3回、母親と一緒に、オンワードのバーゲンに行っていました。浜松町あたりの商品倉庫で行われるバーゲン。私も、大人になって、一度だけ一緒に行った記憶があります。

なので、小さい頃から、オンワード、という言葉だけは、耳に残っていて。

それが、影響したのかは、わかりませんが、

組曲の服を買う機会があった時に、オンワードなのね、と印象深かった記憶があります。

そして、私が最初に買った組曲の服

◇綿の薄手のカーディガン

あとは

◇ウールの半袖セーターとカーディガンのアンサンブルは、どちらも、今でも大事にしています。

 

※衣類の断捨離というタイトルで始めましたが…

毎回、衣食住の《衣》のことは、これ!というきっぱりしたことがないまま書き始めるので、本当に、とりとめもなくて。最後にタイトルが変わること、しばしば…。

お役に立つことがあまりないまま…。

今度こそは、きっぱりと!またいずれ…。

なりさらり