衣食住の知恵袋《そしてballet》

衣食住について、歳を重ねながら長年続けてきたり思いがけず発見したことをお伝えします。そして、少しだけballetについても。

衣食住の《住》シャンプーボトルの詰替え

今日の話題は、衣食住の知恵袋《そして、ballet》という、このブログを立ち上げることになった、もともとのきっかけかもしれません。

5年くらい前に、これいいかも!!と思いついて、実践をして、そして、周りの人にオススメしたいと思った出来事でした。

読んでいただくと、

知ってるよ

やってるよ

テレビや雑誌で見たよ

ということかもしれないのですが…そのときは、確かに「私が、ふと思いついたこと」だったのでした。

さて、本題。

シャンプー、コンディショナー、リンス、ボディソープなどなど、詰替用、売っていますよね。その詰替えの方法です。

以前は、少なくなったら水を入れて薄めて使い、使い切ったらボトルを水洗いして、逆さまにして水を切って、乾いてから、詰替用を入れていました。

ただ、水洗いをしたことで、完全に乾かず、次に入れたものが、薄まったり、雑菌が入ってしまったり…←香りが変わってしまったことがあって、何か良くない化学変化が???

ですので、詰替用を買わない時期もありました。

そして、現在実践している詰替えの方法です。

キーワードは、重力! ← 物理、まったく詳しくありませんが。物は、上から下へ落ちてゆく〜のです。

◇詰替えの方法◇

・プッシュしても、中のシャンプーがもう出なくなってしまったら、プリンやゼリーの空のプラスチックやガラスの器を用意。

・プッシュする部分を外して、ボトルを、そのプリンやゼリーの器に、逆さまにする。

・そうすると、残っていたわずかなシャンプーが、プリンの器の方に落ちていく←重力!

・しばらくほうっておくと、ボトルの中は、ほぼからっぽに。

・ここで、水洗いはせずに、ボトルの口の、汚れているあたりは、紙やぬれふきんで、ふく。

・プッシュするフタとなる部分も筒状のところにシャンプーが残っているので、それもプリンの器の方に立てておくか、持ったままにしていると、中身が落ちていく←重力!

・プリンの器の方に入ったシャンプーは、ラップをしておけば、数日間、薄まることもなく、無駄なく使えます。

・そして、詰替用をボトルに。こちらも、そのままにしておくと、重力で、詰替用の方は、からっぽになります。多少絞ったりもしつつ…。

以上で、詰替えミッション完了(^-^)v

お試しください♪

※いつかシャンプーの話もしたいのですが、私は、今は、花王のメリットを使っています(*^_^*)

なりさらり

  

 

メリット シャンプー ポンプ 480ml [医薬部外品]

メリット シャンプー ポンプ 480ml [医薬部外品]

  • 発売日: 2018/04/14
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品