衣食住の知恵袋《そしてballet》

衣食住について、歳を重ねながら長年続けてきたり思いがけず発見したことをお伝えします。そして、少しだけballetについても。

《ballet》夏うた

今週のお題「夏うた」

前回に引き続き、お題にチャレンジ。衣食住の知恵袋《そしてballet》というブログを書いています。今回も《ballet》にまつわる話題です。

 

夏うた、ではなく、夏曲(なつきょく)なので、お題からちょっとそれますが・・・悪しからず…。

 

バレエで夏の曲ってなんだろう…と考えてみました。

冬なら間違いなく「チャイコフスキーくるみ割り人形」って、すぐ思いつくのですけれど・・・。

 

でもでも、思い出してみたら…ありました、ありました(*^_^*)♪

「夏の夜の夢(真夏の夜の夢)」というシェイクスピア作のバレエ公演、観に行ったことがありました♪

その中で、流れてくる曲が、バレエをご存知ない方でも、

この曲知ってる!!と、100人中何人?多数の方が手を挙げるかと。

その曲とは、メンデルスゾーンの結婚行進曲♪なのです(*^_^*) 

 

タタタターン♪ タタタターン♪ 

タタタタ♪ タタタタ♪ タタタタ♪ タタタタ♪ タララ♪

ターンタータ♪ ターラッタッタ♪ タ-ラー♪ ターララン♪

 

という曲です。わかっていただけると良いのですが・・・ !(^^)!

 

結婚式のおごそかで華やかな中で流れる曲でもあるのですが、このバレエ作品の中で流れているときも、とても素敵です。バレエに詳しい方も、そうでない方も、夏の夜のひととき、DVDやYouTubeなどで、ご覧になってみてはいかがでしょう(^_^)♪

曲を聴くだけでも、真夏の夜の夢、と思うと、なんだか夏に合っている曲のような気がしてきました(^_^)/

曲を聴かずとも

タタタターン♪と曲を思い出していただいても…(*^_^*) 素敵な曲ですよね。

〜written by  なりさらり〜

ブログランキングに登録してみました♪

↓↓↓