衣食住の知恵袋《そしてballet》

衣食住について、歳を重ねながら長年続けてきたり思いがけず発見したことをお伝えします。そして、少しだけballetについても。

衣食住の《食》昭和なミートソース

ブログを始めてから、小さい頃食べていたものを思い出すことが増えました。(←母や祖母たちから影響を受けたことを書き留めておきたいと始めたブログでもあるため)

ミートソース、母の手作りだったのですが、実はその当時あまり好きではなくて…。何せ、偏食だったもので…(>_<)!

ただ、余ったミートソースを翌日の朝、余ったスパゲティ(←パスタといわずに、あえてスパゲティ)と、ピーマン、玉ねぎ、ウインナーと絡めて炒める、我が家ではそれをナポリタンと呼んでいたのですが…(^_^;)!それは好きだったんですよね。←ピーマン、玉ねぎは、よけていましたが(>_<)!

そして、ミートソース、今になると、何だか食べたくなって…、作ってみました。

母にレシピを確認、メールが送られてきました(^_^)

1 にんにく、しようが、たまねぎ、いためる

2 合挽き肉をいれていためる

3 コンソメ、水、トマトケチャップ、塩、こしよう、ローリエで煮込む

※さとう少々、トマト缶いれるとまろやかになります

とのこと。ほぼ原文のまま、母、スマホ操作、頑張ってます(^_^;)

 

母レシピ &  私アレンジにして…

茅乃舎レシピを参考にしつつ、作ってみました。

コンソメの代わりに、茅乃舎野菜だし、

ホールトマト缶は、ひと缶入れて煮込みました。まさに、昭和なミートソース完成(^-^)v

ローリエの香りが母の味を思い出し…ただ、子どもの頃の苦手感は、このローリエだったんじゃないかと…(^_^;)! あと、生パセリをやや大きめにちぎって散らしていたんですよね、それも子どもにはどうかと…(^_^;)!ということを思い出しながら、パルメザンチーズと乾燥粉末パセリをたっぷりかけて食べました♪ 美味しかったです。

多めに作ったので冷凍しておき、次回はこれに炒めたたまねぎ、ピーマン、ウインナーをまぜて、我が家風?ナポリタン!にしてみます(^_^)♪ 

〜公式HP〜

茅乃舎トップページ

https://www.kubara.jp/sp/kayanoya/

茅乃舎レシピ

https://www.kubara.jp/sp/recipe/?sp_menu=recipe

追記:その後、母とやりとりをして、「材料切って炒めて煮込むだけだし、途中でいくらでも味見ができて味の調整ができるから姪っ子でも作れるかもね」と伝えたら、「教えてみる!」といっていました。(母からすると孫、中学生女子、料理を学ぶにはちょうどいいレシピかも?です(*^_^*))

〜written by  なりさらり〜

  《編集後記:なりさらりブログ》も随時更新中

茅乃舎 野菜だし 8g×24袋

茅乃舎 野菜だし 8g×24袋

  • メディア: その他
 

 

☆次また読みたいなと思っていただけたら・・・読者登録お願いします(#^.^#)

↓↓↓

ブログランキングに登録してみました♪

↓↓↓

 

☆役に立ちそう!ということがあれば、はてなスターつけていただけるとありがたいです♪♪♪

↓↓↓