衣食住の知恵袋《そしてballet》

衣食住について、歳を重ねながら長年続けてきたり思いがけず発見したことをお伝えします。そして、少しだけballetについても。

衣食住の《衣》バッグの中身・扇子

バッグの中身の話。扇子です。昨日からの話題につながります。昨日のタイトル、コードレス扇風機と書きました。今どき、コードレス扇風機というと、頭に浮かぶのは、手に持つ扇風機のことなのかも…と。年々、暑さが厳しくなりつつある昨今、だいぶ、市民権を得てきていますよね。歩きながら持っている人、電車を待ちながら持っている人。

私は、まだ持っていません。代わりに持っているのは、扇子♪です。

扇子 → コードレスハンディ扇風機

時代の変遷ですね。

ただ、私は、まだ持たなくて良いかなと…。これ以上、荷物を増やす訳には…(^_^;)!ということで、代わりに夏は、バッグには必ず扇子が入っています。場所もとらず軽いので、毎日入れていておいても気にならず♪

今、持っているのは、2〜3年前に買いました。花柄デザインの可愛らしいもの、薄い布製です。扇子も、ずーっと昔に比べたら、今どきデザインの素敵なものが増えましたよね。そして、紙製のものは、やはり消耗品。ときどき買い替えてきました。

日々、電車を使うので、暑い日は、駅に着くと、一気に汗が出て、あつーっ!!となりますので、扇子は必須。

あとは、仕事で客先に行って、応接に通されたときも、暑さがおさまるまでは、パタパタと扇子を使わせてもらっています。←担当の方が出てくるまでの間。

…と書いたのは、マナーの話、に飛びますが、やはり目上の人や仕事先の大切な方とお話をしている最中に、扇子ぱたぱは、NGですよね。

 

バッグの中身の話は、日々のマナーにつながることもあるなあと、そんなことを考えながら、今、書いています。

 

そして、扇子カバーの話。以前、折りたたみ傘の話題の時に、折りたたみ傘のカバーは、不要かなということを書きましたが、それとは対照的に、扇子カバーは必須です。手先が雑…なところは反省事項なのですが、扇子、使い終わると、適当に、バッグの中に入れちゃうんです。扇子がきちんとたたまれていなかった??扇子カバーがない時は、その後に、他のものを入れたり、他のものを取り出す時に雑になっていて、紙製の扇子をダメにしちゃうことが数回あって。これでは、いかん!と布製の扇子カバーが付いているものを買って、その後は、そのカバーは、いつでも使っています。紺色のレース製の素敵なもの。ん?買った?ん?これ、誰かからのいただきものだったような…。記憶が…(>_<)!そのうち思い出すかもしれませんが、思い出せないかも…。最近、そういうことが増えました(>_<)!

 

話が少し飛びますが、昨日、友人とLINEをしていて、

 

叱った方は覚えてないけれど、叱られた方は、叱られたこと忘れないよね!

 

という話題…につながる話。

 

あげた方は覚えているのに、もらった方は、忘れちゃうことあるよね…(>_<)!って。

 

この扇子カバー、買ったのか、もらったのか…誰からもらったのか…思い出せると良いのですが…(>_<)!スミマセン!(←くださった方に謝ってます…(>_<)!)

 

扇子に続き、うちわの話も、またいずれ…(^_^)/♪

 

追記 :扇子、話題がさらにつながるのが、balletの話。balletの演目で、扇を使う踊りがあります。例えば、ドン・キホーテの主役キトリ。素敵なんですよね-。その話題は、《そして、ballet》のときに〜♪

 

〜written by  なりさらり〜