衣食住の知恵袋《そしてballet》

衣食住について、歳を重ねながら長年続けてきたり思いがけず発見したことをお伝えします。そして、少しだけballetについても。

衣食住の《衣》バッグの中身・フリスク (FRISK)

《食》の話題かもしれませんが、《衣》でもいいかなと…(^_^)/ バッグの中に必ず入っています。ですので、《衣》のカテゴリーということで。

 

♪♪♪ フリスク (FRISK) ♪♪♪ 

 

〜 公式サイト 〜

www.frisk.jp

 

・フリスクを最初に食べた時のこと

妹が、運転免許を取って初の遠出ドライブに付き合ったとき、その道中、はい!と妹から渡されて、「食べるとくしゃみ出るかも」と…。ほんとに出て、くしゅん!!

ほんとだ!…と。慣れてくると出ませんが、くしゃみ、出るんですよね(^_^)♪

原産国ベルギーと表示されていたのが印象深かったです。(今は、オランダと書かれています)

ミント系のお菓子は、たくさん出ていますが、その後はフリスクしか買っていないかも、というくらいフリスク信者です(^_^)/ 20年近く?当たり前のようにバッグの中に入っています。

 

・おすすめポイント

一粒の大きさがちょうどいい

ケースの大きさと形がちょうどいい

ベースの味の他に、いろいろな味がある

 

・わたしにはおまもり…

なのです、実は。まわりでもこういう話題、よく聞きます。

頭痛薬とか正露丸とか胃薬…とか。いつでも使うわけではないけれども持っていると安心、というもの。それが、私はフリスク。バッグの中に、使いかけと、あと予備も入っています。職場のデスクと家にも。あると安心。逆にないと少々不安に…f^_^;)!

 

・いつ食べる?

あくまでも私の場合ですが…

  胃の調子が悪いとき(私には、なぜか胃薬同様の効果が・・・)

  喉がいがいがするとき

  咳き込みそうになるとき 

  鼻がつまっているとき

  眠気覚まし

  食事の後、歯磨きができないとき 

  人前で話をするとき

  発表会で舞台袖にいるとき(他は大丈夫なんですけど、直前の舞台袖にいるときだけ緊張するタイプ) ……食べると落ち着きます。

 

・食べ方

 1~3粒くらい、そのときの気分で。食べるというより口の中にいれておくみたいな感じ。奥歯と頬の間くらいに入れておいて、自然と溶ける・・・みたいなことをしています。

 

と、いうことで、バッグの中身でも大事なもののひとつ。すぐ取り出せるようにしてあります。お薬ではないんですけど、私には、お薬のような…そして、心の安定剤…の効果があるようです。フリスクの消費量が健康のバロメーターだったりもします。

~~~~~ 

取扱いメーカーは、クラシエなんですね。

〜 公式サイト 〜

www.kracie.co.jp

 

〜 フリスク商品ご紹介 〜

輸入菓子 | お菓子 | 商品紹介 | クラシエ

 

いろいろ取扱い商品があるんですね♪ 知りませんでした。企業のサイトは、やはり興味深く楽しいです♪

ゆっくり見てみます(#^.^#)

〜written by  なりさらり〜   《編集後記:なりさらりブログ》も随時更新中 

 

★なりさらりの過去記事 追記メモ★ (過去記事に追記したときにお知らせします)

衣食住の《食》さらさらいわし(いわしの削りぶし) カドヤ株式會社


スポンサーリンク

 

 

 

☆次また読みたいなと思っていただけたら・・・読者登録お願いします(#^.^#)

↓↓↓

 

☆ブログランキングに登録してみました♪ (ここまで読んでいただいて、なんかちょっとおもしろかったかな…と思っていただけたら、クリックしていただけるとありがたいです)

↓↓↓

 

☆ブログ村に登録してみました♪(ここまで読んでいただいて、なんかちょっとおもしろかったかな…と思っていただけたら、クリックしていただけるとありがたいです)

↓↓↓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

☆読んでいただいて、ちょっとおもしろかったかな、なんだか役に立ちそう!ということがあれば、はてなスターつけていただけるとありがたいです♪♪♪

☆過去記事も、読んでいただいたときに「へー」「ふうん」「ほぉ」と思うことがありましたら、はてなスターをつけていただけるとありがたいです♪

ブックマークもつけていただけるとありがたいです(*^_^*)/

↓↓↓