衣食住の知恵袋《そしてballet》

衣食住について、歳を重ねながら長年続けてきたり思いがけず発見したことをお伝えします。そして、少しだけballetについても。最近は、原稿用紙2~3枚程度の文章を毎日書いています。もしよかったら、さらりとお目通しください♪ 目次はこちら ⇒ https://www.nari-sarari.info/index 過去記事も楽しく読めるように日々心がけています。

衣食住の《住》お風呂掃除 水あか対策 鏡と蛇口

お風呂掃除については、以前、木村石鹸のことを書きました。

 

今日は水あかの話題。お風呂は、カビよりも水あかの方が、手強い!と思っています。

 

若かりし頃、今よりお掃除全般が苦手で下手で、蛇口と鏡の水あか、いわゆるウロコ状態になり、なかなか取れなくなってしまって…。なので、お風呂掃除は、

 

♪♪♪   最初が肝心   ♪♪♪

 

と思うようになりました。

 

「最初」というのは、2つの意味があって、

住み始めた「最初」からやること

お風呂上がりに「最初」にやること

が肝心!! ということ。

〜〜〜

よく、お掃除術でも、

ためないこと

こまめにやること

という話がありますが、水あか対策も、まさにそうだなと。

〜〜〜

・住み始めた「最初」が肝心!というのは、最初は、きれいですよね。なので、そのときから、きれいを保とう!!と思うことが大事です。もはや、手遅れ(>_<)!という場合には、一度だけ、プロにハウスクリーニングを頼んで、そこからは、きれいを保つというのが、良いかなと。

・お風呂上がりに、まず「最初に」というのは、お風呂上がり、鏡と蛇口をぬれたままにしないということ。そのまま、自然と乾いてしまう前に、まず、最初に!というのが肝心!

〜〜〜

で、水あか対策って何をするの??ということで、結論が後になりましたが、

  

♪♪♪ 乾いたタオルで、ごしごし拭く♪♪♪

 

以上です(^-^)v

〜〜〜

我が家の場合

・お風呂からあがったら、まず、冷たい水シャワーを浴室内にかける

・乾いたタオルで、鏡と蛇口と浴室内の給湯器パネルの部分(←パネル部分は、パネルの縁のカビ対策)をごしごし拭く。

・その後に、床などを拭く

 

これを日々きちんとするようになってからは、水あかが気にならなくなりました。

〜〜〜

・使うタオルは、使い古しのごわごわタオルでOK。お風呂拭き専用にしておくと良いです。

・使い終わったタオルは、カビっぽくならないように、すぐそのまま浴室のつっばり棒に干しています。(その後、普通にお洗濯)

〜〜〜 

カビは、カビ取り剤で取れるんですけど、水あかは、気付いたときには、簡単にはとれなくなってしまい…、磨き剤でとろうとすると、鏡や蛇口の金属のツヤをなくしてしまったりするので…やはり!!

最初が肝心! → あとが楽! ということが大事かなと思います(^_^)/

(なぜ、お正月三が日に、この話題になったかというと、今回、お正月に大掃除をしていまして・・・それで「最初が肝心なのよね‐」と苦戦しながら、反省したことがありましたので(^_^;)!そのことは、またいずれ♪)

 ~~~

ブログの終わりに、今日もひとつ問いかけを♪

《 お風呂掃除のこだわりポイントは? 》

 

〜written by  なりさらり〜   《編集後記:なりさらりブログ》も随時更新中   

 目次 -contents-》2020年の記事一覧はこちらから 

 

 ↓↓ 気になることはこちらでGoogle検索を ↓↓

 

 
スポンサーリンク

 

 

 

☆次また読みたいなと思っていただけたら・・・読者登録お願いします(#^.^#)

↓↓↓

☆「ブログランキング」と「にほんブログ村」に登録してみました♪ (ここまで読んでいただいて、なんかちょっとおもしろかったかな…と思っていただけたら、以下、ひとつずつクリックしていただけるとありがたいです)

↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 ☆読んでいただいて、ちょっとおもしろかったかな、なんだか役に立ちそう!ということがあれば、はてなスターつけていただけるとありがたいです♪♪♪ブックマークもつけていただけると・・・(*^_^*)/

↓↓↓