衣食住の知恵袋《そしてballet》

衣食住について、歳を重ねながら長年続けてきたり思いがけず発見したことをお伝えします。そして、少しだけballetについても。最近は、原稿用紙2~3枚程度の文章を毎日書いています。もしよかったら、さらりとお目通しください♪ 目次はこちら ⇒ https://www.nari-sarari.info/index 過去記事も楽しく読めるように日々心がけています。

衣食住の《住》計量カップ 200cc  岩崎工業株式会社

 

まずは、過去記事から(^_^)/

 

測ること

計量カップのこと

www.nari-sarari.info

 

3つ持っている計量カップのうち、2つのこと、過去ブログで書きました。今日は、あとの1つ、中くらいの大きさの計量カップのこと、書きます(^_^)/

 

♪♪♪  岩崎工業 メジャーカップ 200cc  ♪♪♪

 

現在、まったく同じものは販売されていないかも…です。

 

〜〜 岩崎工業 公式ホームページ 〜〜

www.lustroware.co.jp

www.lustroware.co.jp

 

何せ、手に入れたのは、四半世紀ほど前!

いつどこで買ったかも記憶になく…、お料理をする上で、必須アイテム!と思い、計量カップを買ったんだと思います。

 

今は、さまざまなサイズの計量カップがありますが(私も、過去記事に書いたように、サイズ違い、計3つあります(^_^)/)

ただ、計量カップといえば、小さい頃の記憶だと、この今日の記事に書いている 200ccを計る大きさのもの…しか、なかったのでは?? 記憶をたどると…家にあったのは、200㏄を計るアルミ製の計量カップ…だったような…。

 

そして、私が若かりし頃に買い求め、いまだに使い続けているのは、まさにその200ccを計るもの。

そして、材質は、アルミでもガラス(ガラスのことは過去記事で書きました♪)でもなく、プラスチックです(^-^)v

落としても壊れない!ので、四半世紀ほど使い続けています。

〜〜

私が持っている計量カップ、説明します。

すとんとした円筒形で取っ手付き、プラスチック製

透明なプラスチックに、赤い文字で、目盛などが表示されています。← 赤い文字は、今の売られている製品も同じですね。

そして、目盛りが、半面ずつ、文字の部分が立体的になって表示されています。

片面は、液体を計る「cc」

片面は、小麦粉、砂糖と書かれていて「g」

〜〜

あら…?あれ…?今、気付きました。長いこと使い続けているこの計量カップ、この赤くプリントされている文字の部分、ほぼ、色褪せていないんです。洗っているうちに消えてしまう…ということがないんですね(*^_^*)

長く使い続けることができる製品を作っているって、すごいなあと思いました。

〜〜

そして、まだまだ途中ですが…計量カップのこと、長くなりそうなので(^_^;)…次回は、計量カップの200cc のことについて、熱く語ります(^_^)/

 

続きは、またいずれ♪

 

ブログの終わりに、今日もひとつ問いかけを♪

《 200cc用の計量カップ持ってます? 》

 

〜written by  なりさらり〜   《編集後記:なりさらりブログ》も随時更新中   

 目次 -contents-》2020年の記事一覧はこちらから 

 

 ↓↓ 気になることはこちらでGoogle検索を ↓↓

 

 
スポンサーリンク

 

 

 

☆次また読みたいなと思っていただけたら・・・読者登録お願いします(#^.^#)

↓↓↓

☆「ブログランキング」と「にほんブログ村」に登録してみました♪ (ここまで読んでいただいて、なんかちょっとおもしろかったかな…と思っていただけたら、以下、ひとつずつクリックしていただけるとありがたいです)

↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 ☆読んでいただいて、ちょっとおもしろかったかな、なんだか役に立ちそう!ということがあれば、はてなスターつけていただけるとありがたいです。ブックマークもつけていただけると・・・(*^_^*)/ Twitterのフォローボタンも追加しました。↓↓↓