衣食住の知恵袋《そしてballet》なりさらりラボ

衣食住について、歳を重ねながら長年続けてきたり思いがけず発見したことをお伝えします。そして、少しだけballetについても。最近は、原稿用紙2~3枚程度の文章を毎日書いています。もしよかったら、さらりとお目通しください♪ 目次はこちら ⇒ https://www.nari-sarari.info/index 過去記事も楽しく読めるように日々心がけています。 PCとスマホで表示形式が違うので、どちらもご覧になってみてください。

《ballet》四羽の白鳥プロジェクト⑥ / メロディ分析 【なりさらりブログ】

f:id:nari-sarari:20220108160141j:plain

※初めてこのブログをご覧になる方へ このブログは、ちょっとした「読み物」(essay)です。お時間がある方、または、後からお時間ができそうな方 (は、後からぜひ)どうぞ、ご覧ください♪ ※

 

amazonスポンサーリンク

  - amazonのお買い物はこちらから - ↓↓

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ 

- スポンサーリンク - お買い物は、こちらで ↓↓

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

♪♪♪ 去年の今日のなりさらり♪♪♪ 2021年7月6日 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐


※ アイキャッチ画像は月替わり、今月は、blue sky ※

--- 今日の記事 ---

 

シリーズ6回目になります。

過去記事はこちら↓↓

 

今日初めてこのブログをお読みくださった方へ、ありがとうございます(^_^)♪

日々、このなりさらりブログを読んで下さっている方へ….、6回目って、今まで、何書いてあったっけ…最初から読もうかな…と思った方も、ありがとうございます(*^_^*)

 

四羽の白鳥プロジェクト シリーズを最初から読みたい!と思った方は、以下ご確認ください(^_^)/

 

◇上記過去記事をご覧いただくと、そこにまた過去記事が入っているので、①まで順にさかのぼることができます(^_^)/

 

◇カテゴリー表示の《そしてballet》をポチッとしていただくと、表示されます(^_^)/

 

◇ブログ内検索で、「四羽の白鳥プロジェクト」と検索をしていただいても、表示されます。

 

さらに!! GoogleやYahoo!で

「四羽の白鳥プロジェクト」と、検索をすると・・・ わーい! 検索に上がってきました(*^_^*)v

↑↑

ですが、この文言で、検索をするのは、たぶん、私ぐらい? (若しくは、この記事を読んだ方が、試しに検索してみよーかなーと、思って、検索してみたり? ぜひ!!)

 

〜〜〜

 

と、前置きはさておき、本題です(^_^)/

 

④の記事で振付けが《8つめ》まであると書きました。

 

現在、《2つめ》、音に合わせての練習が始まっています。

 

過去記事引用

《2つめ》

ン  チャッ   チャッ  チャッ チャッ  チャッ 

チャラララ 

チャ

ラー ラー ラー ラー

 

ン チャッ  チャッ  チャッ チャッ  チャッ

チャラララ 

チャッ チャッ チャラララ 

チャッ チャッ チャラララ

 

この部分を2回繰り返す?? あら〜。1回だと思っていたら…ブログを書くために映像を見たら、2回…でした…か…。

 

と、書きました。

そして、ここの振り付けが、

 

カトル パッセ

カトル パッセ

エシャペ エシャペ エシャペ エシャペ

 

これを曲に合わせて、4セット繰り返します。

もー、ほんと、たいへん(>_<)! という話は次回以降に。

 

 

再掲しますが、《2つめ》の振付け

ン チャッ  チャッ  チャッ チャッ  チャッ 

チャラララ

チャ

ラー ラー ラー ラー

ン チャッ  チャッ  チャッ チャッ  チャッ

チャラララ 

チャッ チャッ チャラララ 

チャッ チャッ チャラララ

 

この、上記、①②をもう1セット繰り返します。

振付けとしては、4セット(カトル パッセ、カトル パッセ、エシャペ エシャペ エシャペ エシャペ × 4セット)

そして、この①②は、

文字で書くと、2セットめも同じなんですけれども、

実は、1セットめと2セットめ、音の違いがあるんです!!

 

1セットめの

②の後半と

2セットめの

②の後半

この部分 ↓↓

チャッ チャッ チャラララ 

チャッ チャッ チャラララ

 

 

ここが、

1セットめは、高く高く上がる音

2セットめは、低く低く下がっていく音

 

だということに気付きました(^_^)/

 

なので、簡潔に書くと…

◇上記①②を2セット

②の後半は

1セットめは、高く高く上がる音

2セットめは、低く低く下がっていく音◇

となります。

 

そしてそして《2つめ》の振付けの後に、

 

上記の

◇〜◇の音が、もう一回繰り返されて、

それは、また、まったく違う振付けになります。それが、《3つめ》《4つめ》

 

〜〜〜

 

白鳥の湖を作曲したチャイコフスキーさん、規則性が好きだった? ちょっと親近感。興味深いです(#^.^#)

 

バレエは、規則性がある振付けが多いので、好きです。

 

〜〜〜

 

四羽の白鳥プロジェクト シリーズは、

 

♪♪♪ 四羽の白鳥、徹底解剖!! ♪♪♪ 

 

なので、今日の記事は、

 

「そこなの?論点は?」ということで、メロディについて、掘り下げてみました(^_^)/

 

バレエをご存知ない方には、ちんぷんかんぷんな呪文のような言葉の数々、失礼いたしました-。(折を見て、ちょいちょい解説もいたしますので、気長に、気楽に、お読みいただけたら、ありがたいです♪)

 

次回お楽しみに-♪

 

ブログの終わりに、今日もひとつ問いかけを♪

《 白鳥の湖のメロディ、改めて聴いてみました? 》

 

 〜written by  なりさらり〜  《編集後記:なりさらりブログ》も毎月更新中  

 

--- 今日の記事 おしまい! ---

-スポンサーリンク-

 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

スポンサーリンク

 

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

楽天スポンサーリンク  - 楽天市場のお買い物はこちらから - ↓↓

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

☆はてなブログの読者登録・ブログランキング(くじらのイラスト)と にほんブログ村(ライフスタイル情報)のクリック・Twitterのフォローなど、ご興味があれば、ぜひよろしくお願いします(#^.^#)

↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
↑↑ 上記2つ、クリックしていただけると、ランキング順位が上がります(#^.^#)v

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

☆「ちょっとおもしろかったかな」「な-んか役に立ちそうかな」「また読んでみようかな」などなど何か感想をもっていただけたら、はてなスター・はてなブックマーク・ブックマークコメントなど、よろしくお願いいたします♪ 
↓↓↓