衣食住の知恵袋《そしてballet》

〈ブログエッセイスト〉衣食住について、歳を重ねながら長年続けてきたり思いがけず発見したことをblog essayでお伝えします。そして、少しだけballetについても。原稿用紙2~3枚程度の文章を毎日書いています。さらりとお目通しください♪ 過去記事も楽しく読めるように日々心がけています。 PCとスマホで表示形式が違うので、どちらもご覧になってみてください。 Xも毎日更新してblog記事をアップしています。2023年4月、Kバレエアンバサダーになりました。

《ballet》扇の引き寄せ「大人バレエ」 と 「光る君へ」【なりさらblog】

f:id:nari-sarari:20220108160141j:plain

 

-- ご挨拶 --

初めてこのブログをご覧になる方へ このブログは、ちょっとした「読み物」(essay)です。お時間がある方、または、後からお時間ができそうな方 (は、後からぜひ)どうぞ、ご覧ください♪ 

-- written by なりさらり --

 

-----

 

♪♪♪ 去年の今日のなりさらり♪♪♪ 2023年月7月6日 (まずは、過去記事 ぜひどうぞ)

 

---今日の記事は ここから!---

 

エッセイストのなりさらりです。

 

このブログ、2020年6月から始めて、

 

引き寄せ つながり タイミング

 

ということが、非常に大きなキーワード。

 

今回も、そんな話題です。さらりとお読みいただけたら…。

 

習っている「大人バレエ」と、マイブームのNHK大河ドラマ「光る君へ」が つながりました。

 

---

 

先日、発表会が終わり、ほっとしたのも束の間、次の発表会の演目が決まりました。(決まりましたというか、決めてもらった…という言葉が正しい?かも? 先生に急かしたフシがあり… 笑)

先生が、これかな…と提案してくださった2曲のサイトを見て、曲がいいなと思って、「こちら!」と伝えて、その後 よくよく動画を見ていて…。

 

なりさら

扇?

 

先生

そう、買ってね 笑

 

もう、この言葉で、ごはん千杯いける〜!!!!!と思いました。

 

扇を使って踊るとは!!!!! 

素敵!!!!! 

すごい!!!!!

楽しみ過ぎ〜!!!!!

 

バレエをご存知ない方は、イメージがつかないかもしれませんので、動画検索で、ぜひ。

 

キトリ 第3幕 バリエーション

 

と、検索をかけていただくと、私が踊る曲ではないんですけれども、バレエの演目としては有名な「ドン・キホーテ」の中の主人公「キトリ」が踊るヴァリエーション(ひとりで踊る曲をヴァリエーションといいます)をご覧になっていただけます。

 

素敵ですよね-。扇は、スぺイン風の踊りを踊るときの大事な小道具。閉じたり開いたりしながら踊る訳で、相当に難しいのだろうなと思っていて、まさか自分が扇を使って踊れるようになるなんて…と、もう本当に感慨無量。

 

参考までに、上記の「キトリのヴァリエーション」は、数年前に、バレエのお友達、ユリアンナちゃん《なりらぼ 登場人物のご紹介》が、かっこよく踊りました。

 

そして、早速、扇を入手!!!!!

 

先生と一緒に選んでいただこうと思ったら

 

先生

たぶん折ったりするだろうから、何でもいいんじゃない?本番のものは実際見て選べば。

 

とのアドバイス。それならば…と、ネットで調べて購入。数日後に届きました。

生まれて初めてのバレエで使う扇♪ なんと華やかな♪

 

家の中に、また素敵なものが増えました(#^.^#)

 

---

 

そして、話は、まだまだ続き…。

踊るだけでもままならないのに、扇を閉じたり開いたり…まずは扇を使う練習だけで、相当かかるんだろうな〜、だからこそ、早めに始めることには意味がある!と、いつものフライング作戦(何をするのも、できるまでに時間がかかるので、せめて人より早く始めよう!というのが、長年の作戦)だった訳です。

 

初めて扇を手にして、開いてみたら、あら? でき・・・ちゃった?

閉じたり・・・も、ん? できちゃったような…。

 

いやいや、いえいえ…、この手のことを、私が、今まですぐにできた試しがないんです。ということは、できていてそうで、でも、実は できていないんじゃ…と思いながら…。

 

シャッ シャッ と音を立てて、素早く開いたり閉じたりするのは、とても心地良くて。

なんだか、かっこいい! 

そして、この時期、開いた扇であおぐと、涼しい(#^.^#)v

一石二鳥とはこのこと 笑?

 

レッスンの日の昼間、思わず職場のお仲間にも、見せびらかしていて 笑

開いたり閉じたりしていたら「前世は何だったんでしょうね〜」という言葉。

(あら、これでまたmoso-storyが作れそう♪)

 

まずは、先生に正しい使い方かどうかを見てもらわなくては…と思いながら、扇を使ってのレッスンに臨みました。

 

なんと、使い方 合っていました。びっくり。

 

扇を使ったバレエの演目は、たくさん目にしてきましたけれども、観ていただけで使えるなんて、本当に、私の前世は???と思うくらいのできごとでした。

 

振付けを教わって、ここから先は、いつも通りの 私なりさらりf^_^;)!

踊りながら、扇を使うなんて、む〜り〜(>_<)!となっています。

これから慌てず、家練をしながら、少しずつできるようになっていけばいいな…と思っています。

 

---

 

そして、話はここでは終わりません! が、ここまでで記事が長くなってしまったので、後半は簡潔に。

 

ここまでの話が、マイブーム中のNHK大河ドラマ「光る君へ」とつながりました。

以下の記事ご覧くださ-い。動画も見られます。

 

--- NHK SNS X より ---

 

ちょうどこのタイミングで「光る君へ」の公式サイトで、過去分のふりかえりをしていて「五節の舞姫」という回の紹介。

吉高由里子さん演じるまひろちゃんが、扇を使って踊っていました。美しい。

 

このタイミングで、扇って…。引き寄せ感、満載でした。

 

この第四回をリアルタイムで見ていた頃は、まさか自分が扇を使って踊ることになるとは思いませんでしたし、そもそも「光る君へ」の中では、扇を使うシーンがたくさん。

これからは、扇に注目♪ となりそうです(#^.^#)♪

 

紫好きの なりさらり 紫式部さんとのつながりが、またひとつ増えました(#^.^#)v

 

ブログの終わりに、今日もひとつ問いかけを♪

《 扇、扇子、持っていますか? 》

 

なりさらblog 座右の銘

・諸行無常 → 変化があること

・継続 → 変わりなく続くこと

 

---今日の記事 おしまい!--- 

written by  なりさらり (@nari_sarari)

-スポンサーリンク- 

 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

スポンサーリンク

 

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

楽天スポンサーリンク  - 楽天市場のお買い物はこちらから - ↓↓

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

PVアクセスランキング にほんブログ村

☆はてなブログの読者登録・ブログランキング(くじらのイラスト)と にほんブログ村(ライフスタイル情報)のクリック・X (エックス)のフォローなど、ご興味があれば、ぜひよろしくお願いします(#^.^#)

↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
↑↑ 上記2つ、クリックしていただけると、ランキング順位が上がります(#^.^#)v