衣食住の知恵袋《そしてballet》

衣食住について、歳を重ねながら長年続けてきたり思いがけず発見したことをお伝えします。そして、少しだけballetについても。

衣食住の《食》たまごのこと・ゆでたまご

温泉たまごの次は、ゆでたまご。美味しいですよね-。ゆでたまごのこと、たくさん話題があり過ぎて、どこから書こうと…と思いながら、思いつくままに…。

〜〜〜

高血圧対策のため、薄味OK。少しお高めの美味しいたまごなら、ゆでてそのまま何もつけずに食べられます!←ほんとに?ほんとです(^_^)/

〜〜〜

小さい頃は、黄身が好きで、白身は苦手でした。味がなくて、うまく飲み込めない←とか言っていたんです。今の私からすると、信じられない!!

しかも、白身と同じ感覚で、白いご飯がそうだったんです。味がなくて、うまく飲み込めない!美味しくない!ふりかけがないと食べられない(>_<)!って。どれだけ偏食?どれだけわがまま???←食事中に父が叱ったんですよね。そして、泣きながら食べるごはんの更に美味しくないこと(>_<)!←でも、今の私でも、チビの私を叱ります(^_^;)!…と話がそれました。

たまごたまご……

〜〜〜

黄身が好きで白身が苦手という話を、小さい頃、お友達としたときに、「私は、白身が好きで、黄身が苦手」と言った子の発言が印象深くて、いまだに覚えています。私の中では、白身はおまけのようなものだと思っていたので…その当時は。そして、その子が、黄身が苦手な理由が、「黄身はパサパサしているからうまく飲み込めない」と言っていたんですよね。

白身は、味がなくて飲み込めない私。

黄身は、パサパサしていて飲み込めない友達。

印象に残っています。

〜〜〜

そして、そのパサパサ感を払拭する食べ方を教えてくれたのは、その子だったのか、別の子だったのか…記憶が…あいまいですが…これも、印象深い話。小学校からの仲良しで、その子の家に遊びに行ったのは、小学校だったのか中学に入ってからか忘れてしまいましたが…。なぜか、その子の家で、おやつ?にゆでたまごが置いてあって…、一般的には、ゆでたまごにはお塩ですよね。ところが「うちではね、こうやって、おしょうゆで食べるんだよ」と言ってゆでたまごをひと口食べて、黄身が見えたところで、おしょうゆを数滴たらしたあとに、ゆでたまごをもむ!←要は、黄身とおしょうゆをなじませる。そして、食べる!!ということを教えてくれて、真似をして食べた時のことも忘れられません!!あまりに美味しくて、もう、ほんとにびっくりした!!って感じでした。それまで、ゆでたまごは、お塩でしか食べたことがなかったので。その後しばらく《ゆでたまご おしょうゆ すうてきたらし もみ食べ!》がブームでした(*^_^*) …と書いていたら、食べたくなってきました。あとで、ゆでます♪

〜〜〜

ゆでたまごのこと、まだまだ、ゆで方やら食べ方やら、書きたいことがたくさん。5回シリーズくらいになりそうです(^_^)/♪

またいずれ〜♪

〜written by  なりさらり〜

 《編集後記:なりさらりブログ》も随時更新中

 

 

パール金属(PEARL METAL) 卵殻むき 便利小物 からむき上手 C-3520

パール金属(PEARL METAL) 卵殻むき 便利小物 からむき上手 C-3520

  • 発売日: 2013/07/01
  • メディア: ホーム&キッチン
 

 

☆次また読みたいなと思っていただけたら・・・読者登録お願いします(#^.^#)

↓↓↓

ブログランキングに登録してみました♪

↓↓↓

 

☆役に立ちそう!ということがあれば、はてなスターつけていただけるとありがたいです♪♪♪

↓↓↓