衣食住の知恵袋《そしてballet》

衣食住について、歳を重ねながら長年続けてきたり思いがけず発見したことをお伝えします。そして、少しだけballetについても。最近は、原稿用紙2~3枚程度の文章を毎日書いています。もしよかったら、さらりとお目通しください♪ 目次はこちら ⇒ https://www.nari-sarari.info/index 過去記事も楽しく読めるように日々心がけています。

衣食住の《衣》バッグの中身・文庫本 その3 ブックカバー

amazonスポンサーリンク

 

《目次 -contents-》2021年

 

バッグの中身シリーズ。バッグには文庫本を必ず入れているという話を以前しました。

 

 

今日は、文庫本にまつわることで、バックカバーの話題です(*^_^*)

 

以前、SOU・SOUの話題の時も書きました。

 

バレエのお友達から、布製のブックカバーのプレゼント、3つほど(*^_^*)♪ 

なぜ、いただいたのかは、またいずれ♪

 

そして、3つのブックカバー

・ひとつは、SOU・SOU定番の数字のデザインのもの

・もう一つは、白地に、3色の和っぽい花柄

・3つめは、若草色に白の水玉、上の部分にカエルが顔を出しています♪

 

どれも素敵!!

本を読み始めるときに、どのブックカバーにしようかなと、今は、この3つの中から、選んでいます。以前も、文庫本用のブックカバーは持っていたんですけど、読む本によって、バックカバーを選ぶというのは、新たな楽しみになりました(*^_^*)♪

〜〜

ブックカバーは、

・本にカバーをつけるとき

・バッグの中にあるとき(他のものを取り出すときに、目に入る)

・バッグから取り出すとき

・本を読むとき

・本をバッグにしまうとき

いつも印象に残っています。気に入ったブックカバーで、本を読むのは、良いなあと思います(*^_^*)

〜〜

そしてそして、

この後に、書こうかなと頭に浮かんでいることが、ふたつ。

 

・3つのブックカバーのうちの、カエルデザインのもののこと

あとは、

・家で読むときのブックカバーのこと

どちらにしようかなと思いましたが、家で読むときのことは、《住》のカテゴリーのときに書こう!と思いましたので、後半は、カエルのこと!!書きます。

〜〜

 

とってもかわいいブックカバーで、

ブックカバー カエル

と検索したら、手元にあるブックカバーが出てきました(*^_^*)♪

 

そして、ドン・ヒラノという、キーワード。さらに検索! 公式のサイトを見つけました。

 

〜〜 株式会社 ドン・ヒラノ 公式サイト 〜〜

 

http://don-hirano.com/

 

ブックカバーを販売している会社のようです(*^_^*) 

 

〜〜 サイトのご紹介 〜〜

don-hirano.com

 

こだわりのブックカバーなんですね(^_^)/

カタログのサイトは、販売店向けのサイトのようですけれども、見ていると、わくわく、ほんわか。布しおりやマスクケース。 とっても素敵なサイトです。カエルのこと、調べてよかった♪ こうやって、ものを作ったり、販売したりしている会社との、出会い、ブログを書いてから、何度かあって、ありがたいなあ、良いなあと思っています。

 

手元にあるブックカバーに、ますます愛着がわいてきました(#^.^#)

 

ブログの終わりに、今日もひとつ問いかけを♪

《 布製のブックカバー、使ってみませんか? 》

 

〜written by  なりさらり〜 

 《編集後記:なりさらりブログ》も毎月更新中   

 目次 -contents-》2020年の記事一覧はこちらから 

 

 ↓↓ 気になることはこちらでGoogle検索を ↓↓

 

 
スポンサーリンク

 

 

 

☆次また読みたいなと思っていただけたら・・・読者登録お願いします(#^.^#)

↓↓↓

☆「ブログランキング」と「にほんブログ村」に登録してみました♪ (ここまで読んでいただいて、なんかちょっとおもしろかったかな…と思っていただけたら、以下、ひとつずつクリックしていただけるとありがたいです)

↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 ☆読んでいただいて、ちょっとおもしろかったかな、なんだか役に立ちそう!ということがあれば、はてなスターつけていただけるとありがたいです。ブックマークもつけていただけると・・・(*^_^*)/ Twitterのフォローボタンも追加しました。↓↓↓