衣食住の知恵袋《そしてballet》

衣食住について、歳を重ねながら長年続けてきたり思いがけず発見したことをお伝えします。そして、少しだけballetについても。

衣食住の《食》冷凍の仕方

前回、スムージーの話題の時に、買ってきた食材を、まず冷凍しますと書きました。

そのこと、もうちょっと書いてみます。

要は、凍らせたものが、くっついてしまって、小分けに取り出せない(>_<)!とならないようにしている方法です。

◇バナナ 輪切りに6等分から8等分くらいにして、冷凍できるプラスチックの容器に並べる。1段め並べたら、ラップを敷いて、2段め並べるくらいの高さの容器ならば、2段、輪切りバナナを敷き詰めて、ふたを閉めて冷凍。高さのない容器ならば、1段、敷き詰めて冷凍。(多少、容器の表面やラップにくっついてしまいますが、バナナ同士がくっつくことは、ないので、なんとか取り出しやすいかと…)

◇にんじん 粗い千切りにして、普通のポリ袋に入れて、冷凍。冷凍後に、一度、ポリ袋を手でガシガシすると、くっついていたにんじんが、パラパラと離れるので、その後、必要な分だけ、取り出しやすくなります。

◇小松菜 10センチくらいにざく切りにした小松菜を水洗い。私は、ハンドル付きの水切りカゴで、これでもか-!!というくらい水切りをします。それをポリ袋に入れて冷凍すれば、くっつくことなく、必要な分だけ取り出しやすくなります。水切りがポイント♪

初めてスムージーを作った時、小松菜を入れて作りました。結構感動しました。色がきれいだったことと、くさみやクセがなくて、思っていた以上に美味しかったです。今も、新鮮で美味しそうな小松菜が売られていると、買ってスムージー用に冷凍しています。(小松菜がないときは、冷凍ブルーベリー、これもまた色がきれいです。目にも良いし♪)

そして、もちろん、小松菜は、冷凍しなくても美味しいですよね。ここ数年のマイブームは、小松菜のナムル、………と、書いていたら、ナムル、食べたくなってきました-♪

 

なりさらり