衣食住の知恵袋《そしてballet》

衣食住について、歳を重ねながら長年続けてきたり思いがけず発見したことをお伝えします。そして、少しだけballetについても。

衣食住の《食》愛媛の鯛めし

 

前回の続きです。前回記事では、愛媛海産の方とも、やりとりさせていただき、鯛めしや、愛媛のことに、より興味を持つようになりました(*^_^*)

  

そして、今日は、愛媛の2種類の鯛めしの話です(^_^)/

愛媛の鯛めしというのが2種類あるということを、NHKラジオを聴いていて、初めて知りました。

 

ひとつめは、前回のブログ記事の炊き込みご飯の鯛めし。

そして、もうひとつは、鯛のお刺身をごはんにのせていただくもの。

こうやって書いているときから、もう、どちらも食べたい!!という気分になっています(*^_^*)

鯛めし、たべたーい!! ←あえての、一言(^_^)♪

 

宇和島鯛めし

北条鯛めし

 

とそれぞれ、いうようです。サイトを検索すると、どちらも美味しそう過ぎて…。

 

私の認識では、

炊き込みにするのは、鯛めし

お刺身をのせるのは、鯛茶漬け

でした。

どちらも、そう滅多に食べる機会がなく、たまに食べると、ほーんとに美味しい(*^_^*)と思っていました♪ 食べたい!←まだ、言います(^_^)!

 

そして、愛媛の2種類の鯛めしに、私が強烈に心ひかれているのは、このブログを書き始めたことと関係している気がします。子どもの頃から図鑑が好きだったんだなあと…。統一性のあるものを並べるのが好き(^_^;)!みたいです。

 

なので、

愛媛の鯛めしには、2種類あって、

それぞれの

成り立ちや

食べている地域や、

作り方、食べ方、

2通りあるということが、

ただ、1種類あることよりも、ものすごく興味をそそられてしまったということだと思います。

 

宇和島鯛めしのページ

北条鯛めしのページ

なんて、もし、図鑑のページに見開きで出ていたら、ずっと眺めていられそうです♪

・同じところ

・似ているところ

・違うところ

をあれこれ探しながら…。

 

そして…そして、今現在、私は、この二つを並べて、ブログに書こうと思っても、経験値が足りな過ぎる!!…ので、ぜひとも、愛媛に足を運び、どちらの鯛めしも食べてみたい!!と思っている訳でした。

 

四国は、行ったことがない場所です。

いつか行く予定があるとしたら、社員旅行の候補地の希望に入れてみようかな…

それとも、

鯛めしを食べに日帰りで飛行機に乗って行ってきました!なんて、芸能人みたいなことをしてみようかな…

と、妄想は広がるばかり。

そして、愛媛の方がうやらましい限り。

 

いつか、絶対 食べたーい!!

 

※ たい、って、何回書いたでしょう(^_^;)!? → たぶん7個くらい(^-^)v

 

美味しい話は、とまりません…ね♪

 

〜written by  なりさらり〜   《編集後記:なりさらりブログ》も随時更新中 

 

☆次また読みたいなと思っていただけたら・・・読者登録お願いします(#^.^#)

↓↓↓

 

☆ブログランキングに登録してみました♪ 

↓↓↓

 

☆読んでいただいて、ちょっとおもしろかったかな、なんだか役に立ちそう!ということがあれば、はてなスターつけていただけるとありがたいです♪♪♪

↓↓↓