衣食住の知恵袋《そしてballet》

衣食住について、歳を重ねながら長年続けてきたり思いがけず発見したことをお伝えします。そして、少しだけballetについても。

衣食住の《食》原口海産物専門店 辛子明太子

今週のお題「ごはんのお供」で、ブログを書きます。明太子!!と書くだけで、白いご飯の上にのっている明太子がイメージされて、食べたーい!!となります(*^_^*)

 

明太子、子どもの頃は、あまり身近ではなかったです。おにぎりの具は、明太子ではなく、焼きたらこでしたし。なので、明太子をたべるようになったのは、大人になってから。

 

そして、タイトルの、原口海産物専門店の話です。社員旅行で福岡に行った時、柳橋連合市場へ行きました。そこで、お店の人に呼び止められ、おいしーよーと、試食させてもらったのが、明太子…から、始まり、あれやこれや、じゃんじゃん試食をさせてくれて。おいしーい!と言いながら、途中から、干物を焼いていたそのお店の社長も登場!さらに試食!そのまま、各自あれこれ買って、そのまま、まとめて職場に送り、職場で各自の分を分けました(^_^)♪  ← 大量購入!さすが商売上手!!社員旅行の私たちとしては、経営学の勉強にもなりました!! なーんて?少し大げさ??でも、ほんとに、買いたくなっちゃったんです(*^_^*)♪

 

その頃から、職場でのお取りまとめが始まったのね-と思い出していました。ときどき、職場の皆と取りまとめをして、美味しいものを買っています。人数が多いと、送料お得ですから♪ 原口海産物専門店も、定期的にお取りまとめ注文しています(^_^)/

 

そして、原口さんの明太子(と呼んでいます♪)は、ほーんとに美味しいです(*^_^*) 明太子は、プチプチと粒がしっかりしていて、だしの味もちょうどよく、うまみがあって、そして、美味しく辛い! 辛くて美味しい! 白いご飯が止まりません!!

 

サイトでみていただくと、切れ子というのがあります。買うのは、いつも切れ子。他のよりお値段抑えめですが、ふだん、家で食べるには、これで十分!過ぎるくらいです♪  十分贅沢♪

 

〜我が家の食べ方〜

1.冷凍で届きます

2.使う分だけ解凍します。解凍方法↓

3.冷凍したまま、パキンと、一腹ごとに分けられるので、2腹ずつくらいパキンと。

4.使う分は常温に。残りは冷凍。常温に取り出したものは、ほんの少し経つと、包丁を入れられるくらいになるので、ひと腹ずつ、5〜6等分に輪切り。(半解凍のときの方が切りやすいです)

5.ガラスや陶器の蓋付きの保存用小鉢に入れて冷蔵庫で保存

6.美味しくいただく(^-^)v

 

本当に美味しいです!! ← と私だけが言っても説得力がない…でしょうから(^_^;)!、サイトを見ていただくと、最近、テレビでも取り上げられているようです(*^_^*)♪

 

原口さんのオススメは、明太子だけでなく、他にもいろいろ。そのあたりは、またの機会に(^_^)/  我が社は、自称「原口さんのお得意さん」と勝手に思っています。

原口さまへ また、注文させていただきま-す。

〜公式HP〜

f:id:nari-sarari:20201001132300j:plain

画像出典元: 原口海産物専門店

 〜written by  なりさらり〜   《編集後記:なりさらりブログ》も随時更新中 

 

※いつも注文させていただいており、ブログに載せたことをメールさせていただいたところ、画像引用について、快諾していただき、社員旅行のときのこと「覚えています」とメールいただきました。画像を見ていても、美味しそう。また、注文しようと思います♪ (2020.10.03追記にて)

 

☆次また読みたいなと思っていただけたら・・・読者登録お願いします(#^.^#)

↓↓↓

 

☆ブログランキングに登録してみました♪ 

↓↓↓

 

☆読んでいただいて、ちょっとおもしろかったかな、なんだか役に立ちそう!ということがあれば、はてなスターつけていただけるとありがたいです♪♪♪

↓↓↓