衣食住の知恵袋《そしてballet》

衣食住について、歳を重ねながら長年続けてきたり思いがけず発見したことをお伝えします。そして、少しだけballetについても。最近は、原稿用紙2~3枚程度の文章を毎日書いています。もしよかったら、さらりとお目通しください♪ 目次はこちら ⇒ https://www.nari-sarari.info/index 過去記事も楽しく読めるように日々心がけています。 PCとスマホで表示形式が違うので、どちらもご覧になってみてください。

《ballet》アンシェヌマン アダージオ【なりさらり知恵袋ブログ】

f:id:nari-sarari:20210926164623p:plain

amazonスポンサーリンク  - amazonのお買い物はこちらから - ↓↓

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

- スポンサーリンク - お買い物は、こちらで ↓↓

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

♪♪♪ 去年の今日のなりさらり♪♪♪ 2020年11月7日

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

 

--- 今日の記事 ---

大人バレエクラスのレッスンの話をします(*^_^*)♪ このブログは、バレエをご存知ない方も読んでいただけているかなと思いながら、そういう方にも、わかりやすく、時には、わかりにくいまま(^_^;)!(スミマセン!)書いたりしています。

タイトルにあるアンシェヌマンという言葉は、何度か書いています。

パ(←バレエのひとつひとつ動き)を組み合わせた、振付けのことを、アンシェヌマンといいます。

「バレエレッスンの流れ」と、ウェブサイト検索をしていただくと、いくつか出てくると思いますが、それをご参考にしていただけると…(*^_^*)  (便利な世の中(^-^)v)

 

アンシェヌマン、先生が、言葉とお手本で示してくださいます。そして、音楽に合わせて踊ります。基本、アンシェヌマンは、毎回のレッスンで違います。そして、先生によって、お教室によって、違いもあります。でも、ひとつひとつのパは、全世界、変わりがないというのも、バレエの素晴らしいところ。なので、頭と体がうまく動きさえすれば、世界中のどの先生が示してくださった、どんなアンシェヌマンでも踊れる!!ということです。(とはいえ、体と頭がうまく動かないから毎回大変なんですけどf^_^;)!)

 

そして、前回は、アレグロという速い曲で踊るアンシェヌマンをご紹介しました。こちら、魔法の呪文のような過去記事 ↓↓

 

一期一会のアンシェヌマン、レッスンのたびに違うので、気に入ったものは、覚えておきたいな〜と思って、ブログに書いています。

本日も、また書いちゃいます♪

今回は、アダージオ(←曲のテンポのこと)ゆっくりな曲のアンシェヌマンです。

魔法の呪文(※)は、以下の通り。

(※)バレエのご存知ない方にも詳細説明なしで書いちゃいます、悪しからず〜。

 

--- 今回教わったお気に入りのアダージオ(アダージョ)のアンシェヌマン ---

(耳で聴くと、アダージョ♪ 体育(たいいく)が、たいく、みたいな感じ?ちょっと違う?外国語をカタカナ読みにしたときには、さまざまということ。口に出す時には、アダージョといいますが、文字にしたときにはアダージオと書きたいという気分の問題?)

~~~

【1】

右足前5番プレパレーション(手は、アンバーからドゥミスゴンド、アンバーに戻す)

【2】

★右手ゆっくり横からアンオー

左手ゆっくり横からアンオー

そのまま両手アンオーでススポーズ

5番におりて手をおろし、右足デベロッペ ドゥバン 足を前に伸ばして、そのまま前へ、えいっ!と右軸、左足後ろアティテュード 左手アンオー、ポーズ

後ろタンデュに置いて5番に戻す

 

右足パッセから横に出し、両手アラスゴンド

足を伸ばしたまま、重心を右へ、えいっ!と移動、右軸プリエ

左足パッセで、軸足を伸ばして

左足前5番 両手アンバー ⭐︎

 

左足前5番から、上記★〜⭐︎のところを、右左すべて逆で踊ると、右足前5番になります。

 

【3】

◆右足前5番、左軸プリエ、右足前タンデュから一番を通って、パデバスク、左足前になり、右足後ろタンデュ背中見せる 手は左手を上げて、体を反らしてポーズ

後ろタンデュの足を寄せて、左足前5番 手は、アンバー ◇

 

右足前5番から、左足前タンデュで、上記◆〜◇の動きを右左、すべて逆で踊ると、右足前5番になります。

 

【4】

右足横に出してスーティニュー、右足前5番ススポーズ そのまま降りると同時に、右足パッセ、エカルテ(斜め前)に伸ばして、そのままついて、右軸アラベスク、左手アロンジェ、右軸プリエして、ちっちゃいパドブレ左足前5番

〜〜

上記【1】〜【4】全部を、右左、逆の動きで…。おしまい!

‥‥…………だったような(^_^;)!

〜〜

創作している部分もありそう、先生、スミマセン!!

そして、魔法の呪文、スミマセン!!

~~

いつも思いますけれども、規則性がある動きが好きです。

 

♪♪♪ まず一方を踊ったら、今度は、すべて逆で同じ動きを ♪♪♪

 

頭を使います(^^;) 右ができたのに、なぜ左ができないの?と、先生はおっしゃいますけれども、片方ができたからといって、反対ができる訳では・・・(>_<)というようなことが起こりつつ、さらに練習をして繰り返していくと、徐々に徐々に、できないことができてくる・・・ということがあるので、バレエレッスン、楽しい時間です♪

家でのおさらいも、こうやってブログに書くために、踊ってみたりしながら~。

~~

話は、ちょっとだけ変わり、前回アレグロの記事をアップした後に、今は、レッスンお休み中のバレエのお友達から、ブログを読みながら踊ってくれたとのLINEをいただいて、「今朝のアンシェヌマン、早速やってみました。あっという間に息切れです」とのこと。朝、お家で踊って息切れ?って、そうなんです。そのお友達、レッスン中も、いつでも手も気も抜かずに本気で踊っている様子が印象深いので、息切れしたのも納得♪って思いました(*^-^*)♪ 

今回のアダージオのアンシェヌマンも、踊ってみてもらおうかな・・・ちょっと長いけど・・・と企んでいます(#^.^#)

なりさらりん♪

 

ブログの終わりに、今日もひとつ問いかけを♪

《 クラシックバレエ、興味ありますか? 》

 

 〜written by  なりさらり〜  《編集後記:なりさらりブログ》も毎月更新中  

 

--- 今日の記事 おしまい! ---

 

 ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

スポンサーリンク

 

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

楽天スポンサーリンク - 楽天市場のお買い物はこちらから  - ↓↓  

(ランキング上位の商品と、ご自身が楽天市場で検索をした商品が、表示されるしくみになっています。そのままログインして、他のお買い物もしていただければ…(^-^)/♪ ) ↓↓

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐
☆はてなブログの読者登録・ブログランキング(くじらのイラスト)と にほんブログ村(ライフスタイル情報)のクリック・Twitterのフォローなど、ご興味があれば、ぜひよろしくお願いします(#^.^#)

↓↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
↑↑ 上記2つ、クリックしていただけると、ランキング順位が上がります(#^.^#)v

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

☆「ちょっとおもしろかったかな」「な-んか役に立ちそうかな」「また読んでみようかな」などなど何か感想をもっていただけたら、はてなスター・はてなブックマーク・ブックマークコメントなど、よろしくお願いいたします♪ 
↓↓↓